美容クリニックサイトのライティング案件

l_106

医療広告ライティングの現状

現在、美容医療などの医療機関のホームページについて、その記載内容と実際の受診時における説明や対応が異なるといったトラブルが問題視され、医療広告のガイドラインがますます厳しくなっています。
その結果、ビフォー・アフターの写真掲載ができない部分などもあり、そんな中でいかに文章で分かりやすく伝えられるかということに頭を悩ませた美容クリニック様より弊社にご連絡がありました。

16,000人の中から最適なライターをアサイン

弊社ネットワーク内の医療系の専門ライターの中から、実際に美容クリニックでのWEBコンテンツやメルマガを100本以上執筆し、自身もナースとして勤務していたというライターAさんを見つけ出し、弊社ディレクターと面談や打ち合わせをしっかりと行った上で取り組みました。

ユーザーの視点に立ったライティング

ライターAさんは美容外科の現場に出ていた際に、お客様の不安な気持ちやトラブルなど生の声を毎日聞いていた経験から、お客さまとの距離の近いリアルな記事作成を行うことで美容クリニック様のポリシーとも合致する誠実なサイトコンテンツに仕上げ、美容クリニック様からもご満足いただいています。

御社に合ったライターを

編集プロダクションstudio woofooでは、美容医療に限らずあらゆるジャンルのライターが登録していますので御社に合ったライターをアサイン可能です。
ライティングでお困りのことがあれば、ぜひ弊社にお声がけください!

クライアント名
本社
事業内容