薬事ライター

FP

薬事に関する原稿執筆は薬事ライターにお任せください。

studio woofoo 所属の薬事ライターが、 コンテンツ原稿の作成や取材・インタビュー原稿、メルマガの原稿を制作します。
小規模のライティングから、短期集中型の一括ライティングまでお任せください。
弊社ディレクター陣による企画はもちろん、ライター自身による企画の立案や写真の手配、イラストの作成も可能です。
お気軽にお問い合わせください。

事例紹介:大手製薬会社からのWebサイトライティングのご依頼

Webサイトに使用するテキストコンテンツのご相談を大手製薬会社様よりいただきました。
通常のサイト制作と違う点は、ドイツ語サイトを日本向けに翻訳しわかりやすく表現するという原稿制作のご依頼でした。
ドイツ語に堪能で、そして薬事にも長けているマルチプレイヤーを求められました。

ドイツ語から日本語へ。一般ユーザへ伝わりやすい薬事原稿

参考サイトがドイツ語で書かれており、単純に翻訳するのではなく、どちらかというと抄訳に近い内容でした。
Webサイト20ページに及ぶボリュームを約一か月にて納品するスケジューリングで依頼をいただきました。
ライターの選別・調整に3日間かかりましたが、スケジュール進行通り対応させていただいた案件となりました。

業務フロー

  1. 執筆者のご提案
  2. 執筆者との調整
  3. Webサイト、原稿内容の確認
  4. 原稿執筆、修正
  5. 納品
  6. 検収

制作上のポイント

ここ数年、美容・化粧品関係のクライアントより海外へ展開したいというご相談をいただくことがあります。
少々変わった国ですとロシアなどで、文化、言葉の言い回しなどその国の文化を知っていないと対応できないものが非常に多くなってきている印象です。
そんな中でも各クリエイターのバックグラウンドを抑え、丁寧な対応でクオリティの担保を行い、進行出来るノウハウが弊社には蓄積されています。