お問い合せ
Yahoo!コンテンツディスカバリー

Yahoo!コンテンツディスカバリーのコンテンツ制作なら
編集プロダクション studio woofooにおまかせ!

Yahoo!コンテンツディスカバリーとは?

最近注目を浴びている新しい集客方法「Yahoo!コンテンツディスカバリー」
より最適なユーザーに、自然な流れでコンテンツを消費させることができるため
これまでのWeb広告よりも高い集客効果が期待できます。

このYahoo!コンテンツディスカバリーに出稿するためには
大きく分けて2つの審査(※)に通過しないといけません。
この審査基準が他の広告よりも厳しいため、良質なユーザーへリーチできるのが
Yahoo!コンテンツディスカバリーの特徴です。
※ベース審査でコンテンツ内容を、エディトリアル審査でページ全体を審査します

「制作する時間がかけられない……」

「審査基準を満たしたコンテンツ制作ができない……」

「何度も審査に落ちてしまう……」

Yahoo!コンテンツディスカバリーを扱う広告代理店の方々は、
こんなお悩みをお持ちではありませんか?

審査に通すためのテーマ設定や、構成作り、クライアントへの提案など
Yahoo!コンテンツディスカバリーには、何かと時間や工数がかかるもの。

しかし、この時間や工数は、
Yahoo!コンテンツディスカバリー特有の制作ノウハウを持っていれば
大幅に削減することができるのです。

studio woofooだからできる、3つのサポート

1.Yahoo! JAPANの講習を受講したディレクターが制作を担当します
studio woofooのディレクターは、直接Yahoo! JAPANから直接講習を受講しているため
より早く、より確実に、審査を通過することができます。

2.提案段階での構成案作成が可能!スムーズに制作できます
Yahoo!コンテンツディスカバリーには厳しい審査基準が設けられているため
通常の広告とは異なる切り口が必要とされます。
編集プロダクション studio woofoo なら、構成案の作成から対応できるため
切り口から、実際の原稿への落とし込みまでがスムーズです。

3.原稿だけでなく、取材やページ制作まで一括で制作できます
単なる原稿執筆だけでなく、取材や撮影、画像の選定・取得をはじめ
ページのデザインやコーディングまで、編集プロダクションstudio woofooなら一括で制作できます。

制作フロー

ycdflw

 ※青:編集プロダクションstudio woofoo対応

1.ヒアリング

制作意図やご希望のコンテンツ内容などをヒアリングします。

2.構成案の作成

記事のメインテーマやターゲット層などを策定し、3~4パターンの原稿案を作成、提案します。

3.原稿作成

テーマに合わせたクリエイター選定を行い、構成案をもとに原稿を作成します。
文字数や画像枚数は、想定しているターゲット層や出稿目的などによって調整します。

4.事前審査

内容全般や表現において問題がないかどうかを確認するため、原稿の段階でYahoo!の事前審査を行います。

5.デザイン・コーディング

掲載先や記事イメージに合わせたデザイン、コーディングを行います。

6.申し込み/入校時審査

本審査となり、通過すればYahoo!コンテンツディスカバリーへの出稿が可能となります。

制作実績

編集プロダクションstudio woofooにて制作したYahoo!コンテンツディスカバリー実績をご紹介します。

<ケース1>Yahoo!特集記事
Yahoo!様との共同制作として、ECショップの特集記事を制作いたしました。取材からイラスト制作、コーディングまでを行い、公開後には多くのPVを獲得、コンバージョンにつながる記事となりました。

<制作のポイント>
・大学教授への取材インタビューを実施
 → 確証のあるコメントがとれるため、記事の価値がぐんとアップ
・イラストをふんだんに使用し、さらりと読める記事へ
 → 記事を読み終えるまでの時間を短縮することで、コンバージョンにつなげる

<ケース2>健康食品
健康食品は機能をうたいたくなりますが、そうすると薬機などの表現規制がかかってしまいます。そのため、あくまでも「健康に過ごすためのポイント」を紹介する記事としてユーザーへのGiveを担保し、健康食品をさりげなくアピールできるようまとめました。

<制作のポイント>
・食品の機能ではなく、「健康」そのものにフォーカス
 → 表現規制を避けながら、有益な情報を伝える
・ポスターやファッション誌に使われるようなイメージ画像を選定
 → 健康食品の広告にありがちな画像を避けることでイメージを向上

<ケース3>金融サービス
某有名金融サービスのYahoo!コンテンツディスカバリー記事を制作しました。
広告記事にならないよう、金融サービスの有用性を日常生活に当てはめ、ユーザーへのGiveを確保しながらひとつの記事にまとめあげました。

<制作のポイント>
・ターゲット層を設定し、それに合わせた表現をする/各段落に適切な画像を入れ込む
 → 記事が読破されることを重視
・どんな時に役に立つサービスか?を具体的に記述
 → 読者に共感を持ってもらうことで、コンバージョンにつなげる

上記の他にも、観光、美容、教育など幅広いジャンルでのコンテンツ制作実績があります。さらに、編集プロダクションstudio woofooには日本全国のみならず、世界各国に2万人のクリエイターがいることから、あらゆる地域・ジャンルへの対応が可能です。

■Yahoo!コンテンツディスカバリー関連記事
ヤフーが構想する、コンテンツマーケティングの未来
https://www.advertimes.com/20161107/article237127/

お問い合わせはこちら

お名前※
会社名
電話番号※
メールアドレス※
ジャンル※
お問い合せ内容※

[hidden hidden-342 id:etsuran]

お直し.com
添サクちゃん
おまかせWEB
ページトップへ