【まとめ】原稿、ブログ作成に役立つ日本語チェックツール9選!

Written by 

webサイトのページ制作で、正しい文章が使われていることは重要なポイントです。
そこで「無料で、簡単に文章チェックができるツール」をまとめてみました。

文章チェック系

文章の問題点をワンクリックで簡単チェック

スクリーンショット 2014-08-22 21.22.19          スクリーンショット 2014-08-22 21.22.31

日本語文章校正ツールサイト
チェックしたい文章をコピペし、『チェックする』ボタンを押すだけ。主に自動で誤字脱字、変換ミスをチェックするツール。
文章表現を、より細かく、詳しくチェックします。

日本語のタイポ/変換ミス/誤字脱字エラーをチェック

スクリーンショット 2014-08-22 21.28.40

Enno
上記「日本語文章校正ツールサイト」と同様、コピペしてボタンを押すだけの簡単チェックです。
問題がある場所が黄色で表示されるので、エラー内容がわかりやすいです。また、ユーザ登録も不要です。

コピーチェック系

コピーコンテンツをチェックできる

スクリーンショット 2014-08-22 21.33.53スクリーンショット 2014-08-22 21.34.45

影武者
文章がWebに公開されているかどうか?(※コピー文章でないか?)を判断するツールです。サイト作成の際に文章作成を外部に依頼した際に、その文章がオリジナルであるか?を確認するなどに重宝します。
登録が必要で、10回までは無料で使用できます。※1回につき1000文字まで。

コピーコンテンツをチェックできる2

スクリーンショット 2014-08-22 22.01.01スクリーンショット 2014-08-22 21.59.59

コピーコンテンツチェックツール
上記「影武者」同様コピーコンテンツをチェックできるツールです。
大きな違いはWebページ自体から任意のキーワード(文章)を3つ選択し、そのキーワードからコピーコンテンツの可能性の高いサイト情報を表示する機能があります。

文(節)単位で区切り、ウェブ上に同一の文字列がないかチェック

スクリーンショット 2014-08-22 22.06.04スクリーンショット 2014-08-22 22.05.25

剽窃チェッカー
入力された文章を文(節)単位で区切り、ウェブ上に同一の文字列がないかチェックします。作成された文章に剽窃(コピペ)がないかを確認できます。また、多言語にも対応しています。

おもしろ系

文章の読みやすさ、難易度を測る「帯2」

スクリーンショット 2014-08-22 22.10.41スクリーンショット 2014-08-22 22.11.00

帯2
文章の読みやすさを判定します。
結果が「小学生」~「大学・一般」の範囲で表現され、それぞれ「とてもやさしい」~「とてもむずかしい」という表現で判定されます。わかりやすさ、読みやすさを調べるときに役立ちます。

形態素解析で文体の特徴を分析

スクリーンショット 2014-08-22 22.15.19                           スクリーンショット 2014-08-22 22.19.07

スクリーンショット 2014-08-22 22.19.17

小説形態素解析CGI(β)
文体を分析して、かな:漢字の比率や文の長さなどを評価します。
小説などにおける「文章解析」が本来の目的ですが、結果にコメントがついており、読みやすさや、客観的に改善点を知るためのヒントとしてもいいと思います。

文体の特徴を診断!!

スクリーンショット 2014-08-22 22.31.44   スクリーンショット 2014-08-22 22.34.58   スクリーンショット 2014-08-22 22.35.10

文体診断λ?γων(ロゴーン)
自分の作成した文章が、どんな著名な作家や小説家に近しいか?を教えてもらえます。
文中の名詞、動詞などの出現率を基に、文章の読みやすさや、表現力なども評価されます。

SEO系

SEOのキーワード分析に役立つ

スクリーンショット 2014-08-22 22.46.52     スクリーンショット 2014-08-22 22.47.10

キーワード出現頻度解析ツール
文章中のキーワードの出現頻度を知る為に役に立つツールです。
サイトを作った場合などに、そのページがどのようなキーワードで検索エンジンに認識されるのか?傾向を知る為に最適です。

まとめ

上記チェックツールは全て無料(一部条件あり)で利用可能ですので、コンテンツの価値を上げるためにも、上手に活用してみてはいかがでしょうか?