編集者ならみんな使ってる!? 校正が3倍ラクになる「Just Right!」の使い方

Written by 

justrightロゴ

■文章を作成したら校正は必須

ライターさんのように原稿制作業務に携わる方はもちろん、個人でもブログやメールなど、文章を作成する機会は多くあると思います。その際に気をつけたいのが、正しい文法、正しい語句で書かれているかということ。せっかく作成した文章でも、誤字があったり、表現に誤りがあったりすると、読者に内容が正しく伝わらなくなってしまう恐れがあります。 そんなミスを防ぐためには、作成した文章の校正が必要になります。

■校正ツールの活用

校正とは、文章の誤字脱字や、表記・表現などの誤りをあらかじめ修正することです。 きちんと校正作業を行うことで、文章の品質を高めることが出来ます。 しかし一方で、校正作業は細かな箇所までチェックを行う、時間と労力の必要な作業でもあります。そんな時には、文章の誤字脱字、表記ゆれなどを自動でチェックしてくれる校正ツールを使用すると、校正時間を大幅に短縮することが出来ます。 校正ツールの一例として、ジャストシステムの文章校正支援ツール「Just Right!」の使い方についてご紹介します。

■文章校正支援ツール「Just Right!」の使い方

Just Right!の使い方は、非常にシンプルです。Just Right!でテキストファイルを開き、校正設定を選択し「校正を実行」をクリックするだけで、文章のチェックが始まります。 justrightチェック結果 チェックが完了すると、誤字・誤用、不適切な表現や表記ゆれ、登録商標など、修正が必要と思われる箇所がマーキング表示されます。<校正ウィンドウ>には指摘理由や訂正候補が表示され、訂正候補やチェックボックスを選択することで、簡単にそれらの修正が出来ます。 justright修正画面 校正設定は、初期設定のままでも使用できますが、必要に応じてユーザー独自に設定することが可能なので、掲載媒体ごとのルールに合わせた設定をすると、より便利に使うことが出来ます。Microsoft ExcelやWord、PowerPointなどのアプリケーションにアドインすることも出来るので、アプリケーションの機能のように使用可能です。 ※対応するアプリケーション、バージョンについては公式サイトでご確認ください。(http://www.justsystems.com/jp/products/justright/?w=plst

■品質を確保しながら、校正時間の短縮を実現

前述したように多大な時間と労力が必要な校正作業ですが、Just Right!を使用し、表記ゆれなどのチェックはJust Right!で行い、文意や全体の構成のチェックは校正者が行うことで、校正者の負担を軽減することが出来ます。それにより、校正の精度を上げた文章の作成がこれまでより短時間で可能になります。