韓国ドラマライター

韓国ドラマ

韓国ドラマに関する原稿執筆は韓国ドラマライターにお任せください。

studio woofoo 所属の韓国ドラマライターが、 コンテンツ原稿の作成や取材・インタビュー原稿、メルマガの原稿を制作します。 小規模のライティングから、短期集中型の一括ライティングまでお任せください。 弊社ディレクター陣による企画はもちろん、ライター自身による企画の立案や写真の手配、イラストの作成も可能です。 お気軽にお問い合わせください。

事例紹介:大手レビューサイトに掲載するレビュー原稿ライティング

大手レビューサイトより、3か月で500本の韓国ドラマに関するレビュー記事作成のご依頼を頂きました。 一時期の韓流ブームがある中で、実際にまとまった原稿を集めるのは中々難しいものでした。そんなところ、弊社のstudio woofooをご覧になりお問い合わせいただき、案件対応させていただきました。

実際に自分でみた経験を切り口にしたレビュー記事執筆

レビュー記事は400文字以上が必須条件となり、実際にドラマを見ていないと的を得た表現が出来ない案件でした。 月に200本弱。シリーズものが多い中1ライターにつき30本程度の依頼をし、約20名のライターへ依頼をしました。それぞれ個人の主観に基づくレビューで、クオリティ的にも非常に満足をいただけました。

業務フロー

  1. ライターのご提案
  2. ライター調整
  3. ライターによるレビュー原稿執筆
  4. 納品(エクセルファイル)
  5. 検収

制作上のポイント

韓国ドラマに限らず、レビュー記事というのはボリュームを求められるものが多い印象です。 ライターが執筆できるテーマにも限度がある為、様々なテーマの知識を持つライターを集めたプロダクションへ発注してしまいたいものです。 弊社ではディレクションの一元化を行い、ご担当者にお手間をかけない、経験と実績からくるノウハウを基にしたスピード対応にも評価をいただいております。